栄養士会について

概要

公益社団法人佐賀県栄養士会は、県民一人ひとりの命を守り健康を育む食と栄養の指導を通して、保健、医療、福祉及び教育等の分野において、食と健康の専門職として科学的かつ高度な技術に基づき、食生活の改善に関する知識と技術の普及活動等の事業を行うとともに、会員の職業倫理の自覚、栄養に関する専門的教育、学術研究等による資質の向上に努め、もって佐賀県民の公衆衛生の向上に寄与することを目的としています。
戦後、日本栄養士会佐賀県支部として発足し、昭和61年4月佐賀県知事から社団法人の認可を受けました。発足以来、栄養士の職能団体として、県民に食生活の改善、向上と健康づくりの相談指導や情報を提供しています。
平成24年6月1日公益社団法人として認定されました。

主な事業

公益法人事業体系

公益目的事業1

職業倫理の高揚並びに栄養指導、栄養管理技術の向上に関する事業

  1. 生涯教育研修会

  2. 特定分野の技能を高める研修会

  3. 食と健康に関する知識を得るための講習会

公益目的事業2

科学的根拠に基づく食と栄養の指導や支援を通して県民の公衆衛生の向上に寄与する事業

  1. 栄養改善、健康づくり及び生活習慣病予防に資する事業
    1. 健康づくりに関する講師紹介事業
    2. 食と栄養に関する相談事業
    3. 児童福祉施設給食担当者研修会
    4. 食育に関する事業
  2. 疾病の重症化予防や介護予防・在宅医療・在宅介護に資する事業
    1. 疾病の重症化防止啓発事業
    2. 介護予防事業
      1. 介護予防栄養改善事業
      2. 高齢者食事支援事業
      3. 在宅の栄養食事支援事業
  3. 無料職業紹介事業

災害時における栄養・食生活支援マニュアル

現在、公益目的事業として申請中です。

アクションカード

 ※ 一括ダウンロードはこちら(PDF)

  1. 会員・職員の安否確認及び被災状況(概要)
     様式1-1    緊急連絡網
     様式1-2    支部長等被災状況チェックリスト
     様式1-3    会員被災状況報告書
  2. 事務局の被災状況
     様式2-1    事務局の被災状況確認事項チェックリスト
  3. 佐賀県栄養士会災害対策本部の設置
     様式3-1    被災状況及び支援内容確認表
     様式3-2    災害対策本部用準備品チェックリスト
  4. 受援(JDAT-DAT)の決定と調整
     様式4-1    受援内容の計画(例)
  5. 情報収集及び記録
     様式5-1    会員の被災状況のまとめ
     様式5-2    公益社団法人佐賀県栄養士から佐賀県への報告
     様式5-3    クロノロジー
  6. 支援活動の体制整備
     様式6-1    活動会員リスト
     様式6-2    派遣スケジュール(シフト表)
     様式6-3    現地事務局用準備品チェックリスト
     様式6-4    支援時活動課員確認事項チェックリスト(個人用)
  7. 7-1避難所における支援活動
     様式7-1-1   「佐賀県災害時栄養・食生活支援ハンドブック」内シート
     様式7-1-2   「佐賀県災害時栄養・食生活支援ハンドブック」内シート
     様式7-1-3   「佐賀県災害時栄養・食生活支援ハンドブック」内シート
     様式7-2    在宅避難者への支援活動
  8. 特殊栄養食品ステーションの設置と運営
     様式8-1    特殊食品の提供依頼書
     様式8-2    必要物資リスト
     様式8-3    特殊食品注文依頼票
     様式8-4    商品の内容一覧
  9. 付録
     付録1     特殊栄養食品栄養成分
     付録2     災害支援管理栄養士・栄養士人材登録カード
     付録3     関係機関連絡先一覧

定款

佐賀県栄養士会定款(PDF:75KB)

 

公益社団法人佐賀県栄養士会
〒840-0054 佐賀市水ケ江一丁目12番10号
佐賀メディカルセンタービル 1階
TEL:0952-26-2218
FAX:0952-26-5249